Gold Uplegs’ Three Stages

Adam Hamilton     September 29, 2017     3223 Words

 

Gold bull markets offer outstanding opportunities for traders to grow their wealth.  These bulls consist of series of alternating uplegs and corrections.  Naturally the best times to buy low within ongoing bulls are right after corrections when major new uplegs are being born.  Gold uplegs have three distinct stages that are evident in real-time in key datasets.  Understanding how gold uplegs play out leads to superior gains.


ゴールドブル相場はトレーダーに資産増加のとんでもない機会を提供する。こういうブル相場では一連の上昇と調整の連続となる。当然のことながら、良い買いのタイミングはブル相場内での調整直後で次の上昇直前が良い機会となる。実際のデータを見るとゴールド上昇には3つの固有ステージがある。ゴールドの上昇がどのように起きるかを理解することが大きな利益の源となる。

 

Bull markets in gold can be exceedingly profitable for investors and speculators.  The last secular gold bull ran between April 2001 to August 2011.  During that 10.4-year span, gold powered 638.2% higher!  That radically bested the general stock markets’ 1.9% loss per the S&P 500 over that same time frame.  Hardened contrarians willing to buy low as gold bottoms after long bears can ride all of gold’s big bull gains.


投資家投機筋にとってゴールドのブル相場は巨額の利益を生み出す。前回の長期ゴールドブル相場は2001年4月から2011年8月までだった。この10.4年で、ゴールドは638.2%も上昇した!一般株式は同じ期間でみるとS&P500で1.9%の下落だった。長年のベア相場語のゴールドの底値で安く買おうとする筋金入りのコントラリアンだけがゴールドの大きな上昇を手にすることができる。

 

Unfortunately the great majority of investors lack the experience, discipline, and mental toughness to fight the herd to buy low when all hope seems lost.  So they end up buying into gold bulls later after they are already well underway.  Understanding the evolution of gold uplegs, what births them and fuels their growth, really helps later investors deploy capital at better prices.  Buying relatively low is still essential mid-bull.


残念なことに圧倒的多数の投資家は経験、規律、そして心理的強さを欠いている、大衆心理から逃れられず、全く望みがなくなったと思えるような安値で買えないのだ。そのため彼らは結局ゴールドブル相場が十分進行したあとでしか買えない。ゴールド上昇過程を理解するなら、どういうふうにブル相場が生まれ成長するかがわかる、これがわかれば資金を効率的に投資できる。相対的な安値で買うことはブル中盤でも大切なことだ。

 

Knowing gold uplegs’ three-stage anatomy is very valuable for speculators too.  By actively trading the upleg-correction cycles within ongoing bulls, traders can earn ultimate gains much bigger than buy-and-hold investors.  Speculators buy relatively low early in major uplegs, then sell relatively high when they mature.  This profitable trading cycle can continue as long as the bull persists, creating more effective upside.


ゴールド上昇に3つの過程があることを理解するのは投機筋にとってはとても大切なことだ。現在進行中のブル相場で上昇調整で積極的にトレードすることで、buy and hold投資家よりも大きなゲインを享受できる。投機筋は上昇前の相対的な安値で買い、機が熟した相対的高値で売る。この大きな利益を生み出すトレードをブル相場が続く限り継続できる、これが効果的なゲインを生み出す。

 

Consider gold’s current young bull, which was stealthily born in deep despair in mid-December 2015.  As of this week, gold was up 22.1% bull-to-date.  But the gains possible actively trading its uplegs are much larger.  Gold surged 29.9% higher by early July 2016 in this bull’s first upleg, then plunged 17.3% by mid-December 2016 in its first correction.  Since then gold has rallied 19.5% in its second upleg as of early September.


現在のゴールドブル相場で見ると、2015年12月半ばの深い絶望から密かに始まった。今週で見ると、ブルの始まりからゴールドは22.1%上昇している。しかし上昇機だけを捉えるとそのゲインはもっと大きい。2016年7月の最初の上昇でゴールドは29.9%上昇した、その後17.3%下落したのが2016年12月半ばのことでこれが最初の調整だった。それ以来ゴールドは19.5%上昇しており9月初めまでが二回目の上昇となる。

 

That means traders had a shot at 49.4% total gains so far from this bull’s upleg-correction cycles, more than doubling buy-and-hold gains!  While precisely timing bull markets’ major interim lows and highs is impossible, traders can capture more of these upleg gains by understanding how gold uplegs unfold.  I’ve discussed gold uplegs’ three stages in our newsletters for years, but hadn’t yet put it all together in an essay.


ということはこのブル相場の上昇調整サイクルを積算すると49.4%の上昇を果たしたことになる、buy-and-holdの倍の上昇だ!ブル相場内の安値と高値を正確に見計らうことはできないが、ゴールドの上昇がどのように進むかを理解するとトレーダーはこの上昇をより大きく掴むことができる。私はゴールド上昇を3つのステージに分けて議論してきた、これはもう何年もZeal のnewsletterで議論したことだ、しかしネット公開記事でこれを総合的に議論したことはない。

 

Gold bull-market uplegs usually unfold in the same telescoping fashion.  They are initially ignited by gold-futures speculators covering shorts.  These traders are usually the only buyers at major lows following corrections when sentiment is hyper-bearish.  They buy offsetting gold-futures long contracts to close out their existing short contracts at profits.  This short covering is the spark that first kindles major gold uplegs.


ゴールドブル相場の上昇は望遠鏡の筒を引き伸ばすような具合だ。当初はゴールド先物投機筋のショートカバーで始まる。このトレーダーが普通心理がとても弱気な調整後の安値の最初の買い手だ。彼らは既存の先物ショート契約の利益を反対売買で確定する。このショートカバーが最初のゴールド上昇を引き起こす。

 

That short covering soon burns itself out, as short-side traders have relatively-little capital compared to the other gold buyers.  But it often propels gold high enough for long enough to entice long-side gold-futures speculators to return.  They command much more capital than the shorts, and their buying soon becomes self-feeding.  The more gold-futures contracts they buy, the more their peers start chasing that momentum.


このショートカバーはすぐに燃え尽きる、というのもショート側のトレーダーは相対的に資金量が少ないからだ。しかし多くの場合結構な期間ゴールド価格を持ち上げ、ロング側の先物トレーダーの再入を引き起こす。彼らはショート側よりも資金が潤沢だ、そして彼らの買いが次給式になる。彼らの先物買いが増えるほど、このモメンタムに乗ろうとする仲間が増える。

 

That long-buying second stage eventually evokes gold uplegs’ third stage, the primary one and largest by far.  All the gold-futures buying extends gold’s rally enough to get investors interested in returning.  They control vastly more capital than futures speculators, so once they start buying gold is off to the races in a major new upleg.  Unlike short-lived gold-futures buying, gold investment buying can run for many months on end.


このロング買いの二番目のステージが三段階目を引き起こす、主要で最大のものだ。一連のゴールド先物の買いがゴールドラリーを引き起こし投資家を復帰させる。彼らは投機筋よりも多額の資金を運用しており、一旦彼らの買いが始まるとすばやく大きな上昇を引き起こす。ゴールド先物の買いは短期間だが、投資家のゴールド買いは何ヶ月も続く。

 

Stage-one gold-futures short covering is the initial trigger that ignites stage-two gold-futures long buying.  And all that futures buying together eventually jump-starts stage-three investment buying.  As investors start to return to gold in a material way, gold’s upleg accelerates in a self-sustaining virtuous circle.  The more capital investors pour into gold, the more it rallies.  The more gold rallies, the more investors want to buy.


最初のゴールド先物ショートカバーがきっかけとなり二段階目のゴールドロング買いを引き起こす。そして一連の先物の買いが三段階目の投資家の買いを呼び込む。投資家が大挙してゴールドに回帰し始めると、ゴールド上昇は自己完結的に好循環加速する。投資家が資金をゴールドによりつぎ込むと、ラリーはさらに続く。ゴールドラリーが始まるとさらに投資家は買いたくなる。

 

The neat thing about gold uplegs’ three stages is their distinctive buying is readily identifiable in real-time in a couple key datasets!  These are not widely followed either, which grants big advantages to traders who take the time to stay abreast.  The futures data to track gold uplegs’ first two stages comes from the weekly Commitments of Traders reports published late every Friday afternoon by the US government’s CFTC.


ゴールド上昇の三段階にはそれぞれ特徴があり、リアルタイムに2つのデータベースで確認できる!これらはどちらもそれほど多くの人が注目しているわけではないが、これを把握しているトレーダーは状況把握の点で有利だ。ゴールド上昇の最初の2ステージは先物によるもので毎週CoTとして金曜午後に米国政府CFTCから開示される。

 

These CoTs slice gold-futures traders into commercial hedgers, large speculators, and small speculators.  Both speculator groups lumped together create this chart, showing their collective total gold-futures short contracts in red and long contracts in green.  With gold superimposed over the top in blue, the stage-one and stage-two gold-upleg buying is readily apparent.  That flags gold uplegs’ births and early gains as they happen.


これらのCoTではゴールド先物トレーダーをコマーシャルヘッジャーと大手投機筋、小口投機筋に分類している。投機筋をまとめてこのチャートが示している、全体としての先物ショートを赤、ロングを緑として。ゴールド価格も青線で示している、ステージ1とステージ2での上昇は明らかだ。ゴールド上昇の開始と初期の上昇に目印をつけている。

 

 

The most-important clue that a major new gold upleg is likely imminent is relatively-high or excessive gold-futures shorting by speculators.  Every major gold upleg in recent years, during bull and bear alike, started powering higher immediately after elevated spec shorts.  That is readily evident above in the red spec-short line.  Higher spec shorts coincide exactly with major bottoms in gold, the best times to buy low.


新たなゴールド上昇のもっとも重要な兆しは相対的に過剰な投機筋によるゴールド先物ショートだ。近年の主要なゴールド上昇はどれも、それがブル相場でもベア相場でも、投機筋のショート過剰の直後に始まっている。このことは赤線の投機筋ショート線を見ればわかる。投機筋のショートが高まるとゴールドの底値と成る、これが安値で買うベストタイミングだ。